☆☆ がんばれ! 革命家外山恒一 応援スレッド ☆☆ 政治と社会 ☆ 政治と社会 ☆ 総合掲示板 プラスワンにもどる!! ☆
  最新記事50件を表示中 最後のレスまで飛ぶ! レスを全部、見る 最新レス50件を見る 記事1-50を見る
アクセス回数 総計  
本日のアクセス回数     昨日のアクセス回数  
☆☆ がんばれ! 革命家外山恒一 応援スレッド ☆☆

01名前:明日の社会派ですよ  発信日 :2002年 2月10日(火) 19時01分
・外山恒一 (ファシスト:自称) のホームページ

http://www.warewaredan.com




92 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 9月16日(金) 03時26分
連帯の拠り所というのは、「他者」がいないと成り立ちにくいんじゃないのかな?

いい悪いは別としても。

93 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 9月18日(日) 18時35分
>>91
人類愛?
大いに結構
しかし、連帯の拠所が、外山恒一のような「売国」の方々がいることが問題なのです

94 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 9月19日(月) 07時08分
外山って「売国」なのか? まあ、日本が好きという態度は見せたことがないが(ワラ。

95 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 10月14日(金) 02時37分
「真の愛国心」というものが、普遍的・客観的に定義されたことはないので、
その論法はなかなか難しいのではないでしょうか。
「望ましい愛国心」あるいは「あるべき愛国心」というなら、成り立つと思いますが。

96 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 10月18日(火) 05時21分
日本では、諸外国の国民がもつ百万分の一の愛国心でも持つと「右極化、ファシズム」
ってさわぐ馬鹿がおおいね。

97 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 10月20日(木) 18時41分
自分の国をほんとうに愛し大切にしていれば、
他国の痛みもわかると言うものです。

外山や反日の人たちは、実は人や国を愛することが
できない人たちと言えます。

98 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 11月10日(木) 03時43分
日本人の日本人としてのアイデンティティの問題があります。未来はもちろん大事
ですが過去の歴史を強烈に非難することによって日本人を否定し自己のルーツも
否定することになります。アイデンティティやプライド、誇りといったものは未来を生
きていくために必ず必要なものだと思うのです。今の日本人にはそれが欠けている
のでは無いでしょうか?だから外国人に対してもはっきりと自分の意見も言えない
情けない日本人が増えているのだと思います。そんな日本人には未来は無いと思い
ますが。

99 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 11月11日(金) 10時35分
本来は左=自虐史観ではないんだけどね。
日本以外の国の左翼はみんな自国への愛国心を持っている。
漏れの見るところ、外山は、愛国心なんて無縁だろうけど。

日本の「左」は、コミンテルン32年テーゼというコミンテルンが
コミンテルン日本支部(日本共産党)に対して出した指令書
の影響で愛国心なき国民になってしまった。

マルクスは、「青少年に対し祖国の前途に対する希望の灯を奪い、祖国蔑視・祖国呪詛の
精神を扶植することが、革命への近道だ」と言っている。
まさに外山が、これ。
「祖国の前途に対する希望の灯を奪い」とられたバカ者。
サヨの一番、悪いところに染まったのさ。まさにブサヨだね。

100 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 11月15日(火) 12時42分
国家としてのアイデンティティと、日本人としてのアイデンティティは必ずしもイコールではない

しかし、こうも言える
外山のように一昔前の体制を批判するだけの現実逃避は将来のビジョンに欠ける
サヨの自虐主義では、悪いところを指摘できてもよい面を取り入れることができない
これでは、まさにモラトリアムになってしまう
そろそろ時代は変わったと認識して、現実に目を向ける必要があるな

なんだかんだいって、先進国までのし上がれたのは勤勉で実直な国民性だったからだ
今はそれまで否定されてしまい、暗中模索しているのが現状ではなかろうか

101 名前:明日の社会派ですよ  発信日:2005年 11月23日(水) 14時45分
豊かさとは何かを、もう一度考え直すべきだね
物質的に豊かでも、精神的に豊かとは限らない
貧乏でも汗水流して働いたなら、それなりに幸せも感じるだろうよ

大切なのは、努力するものが本当に報われると信じれる社会だろうよ
今これだけニヒリズム、諦めイズムなのは、それがないからでないかい?

102 名前:明日の社会派  発信日:2005年 12月18日(日) 03時18分
ことさら愛国心を強調するのはキモイが、これだけはイエル。
自分の国さえ愛せない人間は、人類も地球も愛せない。
むろん、外山も。

103 名前:明日の社会派  発信日:2005年 12月22日(木) 00時15分
『週刊金曜日』は「創刊の言葉」でこう言っている。
『ジャーナリズムが国民の信頼を失う原因に国家権力との癒着あるいは国家権力の広報機関化があります』

左翼が言う「国家権力との癒着」とはあくまで日本政府との癒着をさすのであって、旧ソ連や中共、北朝鮮は含まれてません。
 
だいたい、週金の創立者・本多勝一は朝日の記者時代、文革時代の中共を取材して「中国の旅」と言うルポを連載し、「万人坑」だの「南京百人斬り」だの「日本軍が中国人を殺して腹を切り裂いて内臓を煮て喰った」だのと「中国人の証言」を書きまくっていたわけでしょう。そして、それが原因で、現在多くの日本人が中国に対し罪悪感を持ち、中共に対して強くモノをいえない状況になっています。そういう意味で、週金のお先棒担ぎ(=中共・北朝鮮の広報機関化)は別に今に始まったことじゃない、左翼の本質的な体質です。

104 名前:明日の社会派  発信日:2005年 12月25日(日) 01時22分
俺は別に愛国者とかじゃないけど、いい加減、あやまれあやまれとしつこい
中・韓やサヨ(国内の市民団体)には腹が立ってます。
どう考えても、理のない理屈で日本をたたいてくる国にたいして、
苛立ちを覚えるのは、「プチナショナリズム」なのでしょうか?

105 名前:明日の社会派  発信日:2005年 12月25日(日) 14時00分
どの国のどの国民も愛国心を持ってる。
共産主義者だって自国のことを愛してる。

ただ、日本の左翼は特別。
彼らはコミンテルン32年テーゼの影響で
愛国心を持てなくなった。かわいそうな人達である。

愛国心をもてなくなったがために、彼らはアノミーになった。

106 名前:明日の社会派  発信日:2006年 1月12日(木) 18時25分
「愛国心」って書くからややこしいんでないの?
自分の住む地域、国、という共同体に所属することを「誇り」に思えるか?
ってことでしょ。それが個人のアイデンティティの根幹となり、れぞんでーとるに繋がる。
だから戦後1億総懺悔の中でも誇りを回復すべくアメリカに追いつけ追い越せで
死ぬ気で頑張ったじゃない。
だから愛国心は教えるんじゃなくて、日本が数千年築き上げてきた国の歴史を
きちんとありのままに教えれば、おのずと誇りも、愛国心(自分の住む国を大事にしたい)
も芽生えますよ。

107 名前:明日の社会派  発信日:2006年 1月13日(金) 01時06分
どうも一部の劣等感コンプレックス馬鹿にとっては、日本の歴史が罪悪に満ちているように
見えるらしいんだよ。堂々と誇れないんだよ。そういう連中は、自らの惨めな人生を歴史に
投影しているとも言えるな。
特に馬鹿な共産主義にまみれて敗北した人生を送ってきた者にはな。

108 名前:明日の社会派  発信日:2006年 1月19日(木) 00時52分
外山は、昔、リアル厨房の時、自衛隊員だった父親に反発したことがあったらしい。
銃を構えた写真を見て、怖くなったんだって。
自伝(?)に書いてあった。

平和と自由どっちが大事か?
歴史を振り返れば独立戦争や奴隷解放運動など
自由の為にどれだけの血が流されてきたことか
人間が人間として生きていく為には平和より自由が大切なんだと思う。

共産党独裁で言論の自由も無い覇権主義の中国
経済が混乱し政情不安定な核大国ロシア
軍事独裁政権でいつ何をするかわからない北朝鮮
北と戦争中で反日国の韓国

こんな国々に囲まれてるのに非武装中立?
日本がチベットやパレスチナみたいに蹂躙されるのはまっぴらごめんだ。

109 名前:明日の社会派  発信日:2006年 2月10日(金) 00時47分
外山は、「自分自身」が嫌いなんじゃないかな。
他国に攻め込んでもらって、殺してほしいと思っているんじゃないかな。

110 名前:明日の社会派  発信日:2006年 2月14日(火) 21時12分
>>108
自衛隊員の写真に反発ねえ。父親なのに。
ほんとに「田舎の高校生」がやりそうな反抗期だな(笑。
日本が武装を強化しようとしたら周辺の反日国が騒ぐ。
ようするにそういった反日国からみれば日本の軍備は邪魔なわけだ。
非武装中立とはそういった反日国の思惑と一致するから気をつけなよ(笑

111 名前:明日の社会派  発信日:2006年 2月23日(木) 00時31分
非武装中立の方は、家に強姦魔が押し入って来て、嫁や娘がやられても
抵抗しないそーですね、家の住所さらしキボンヌ。

112 名前:明日の社会派  発信日:2006年 3月11日(土) 09時41分
っつうかさ、武装を肯定するとそれだけで好戦派になるのか?
俺は柔道をやっているけど、それだけで喧嘩好きになるのか?
だとしたら、平和主義者の主張は世界中の大多数の武道経験者に対して恐ろしく失礼な事を言っている事になるんだけど?

後、外山恒一は政治なんかより、もう少し経済の事を勉強するべき。
公務員試験程度いいから経済の知識を持っていれば如何に自分が的外れな事を言っているか解るはずだよ。

113 名前:明日の社会派  発信日:2006年 3月17日(金) 21時11分
サヨク達が明らかに異常な体制の北朝鮮に人道支援の美名の下、米の援助を行えと運動していたように、北朝鮮の体制を維持すべく活動してきた事を考えれば、納得がいきませんか?
あなた達左翼は、金体制の存命に直接に関与していると判断せざるを得ません。

また、北朝鮮や左翼主義者に反対する意見に対して、右翼勢力であると判断するのはあまりに短絡的ではありませんか?

平和的解決には大いに賛成ですが、それには前提があり、両者が対話する意思をもっていることです。
工作船にて我が国近海を遊弋せしめ、もって恫喝する国が、はたして対話の意思を持っているかと言えば、これは疑問です。
平和的解決が一つの政治の手段であれば、戦争だって政治の一手段にすぎません。
飽くまでも平和的解決を目指してきた結果が、拉致被害者です。
あなたの言う平和的解決は、ただの夢であり、夢を食って生きているのは獏だけです。
そろそろ目を覚ましたら如何ですか?

114 名前:明日の社会派  発信日:2006年 4月 9日(日) 22時31分
いたずらに「捏造」、「でっち上げ」を叫び、自らを肯定する為には如何なる手段も辞さず、都合が悪くなるとだんまりを決め込む・・・
自らの言論の自由は大声で主張し、自分に都合の悪い意見には「誹謗、中傷」であるとする・・・
そんな沢山の左翼と、外山サン、あなたは同類ですか?

田嶋陽子のHPの掲示板に、常軌を逸した意見が掲載されています。

以下全文
>>>もしかして、市民を拉致・レイプするかもしれないとでも。そんなことするのはどこかの国位でしょう。
そうですね。米帝の黒人兵が少女をレイプした事件がありましたね。
マスコミが取り上げないだけで自衛隊が震災当時の神戸で働いた犯罪は数多くあります。
記者クラブが警察と癒着しているためあまりに酷い事件は、今回の北朝鮮のように
もみ消されてしまうのです。(最近の例だと札幌の捜査官獄死など)
この国が開かれた民主主義社会などと思いあがるのは総計でしょう。
まだまだ北朝鮮に学ぶことは山のようにあります。

あなたはこの人物に対して、どのような感想をお持ちですか?

115 名前:明日の社会派  発信日:2006年 4月10日(月) 00時15分
徹底した反日教育を施している韓国や中国よりも怖ろしいのは、
なんといっても朝日をはじめてするマスコミである。
とりわけ、久米宏や田原総一朗といった「反日狂人」たち(勿論、外山恒一も含む)は、
名前も売れているだけに、もっともタチが悪い。
ウソでもでっちあげでも、堂々とTVで垂れ流せるのだから
たいした権力者である。
やつらは、日本の内側へ向けて日々毒ガスを発射し続けているようなものだ。
まだ自分の思考が定まらない子供や、自分でものを考える
ことをしない怠惰な大人達は、すっかりこの毒に犯されて
しまっている。

『親日派のための弁明』を書いた韓国人・金完燮を見習って
もらいたい!

「日本は明治維新以後、多くの偉業をなしとげ、日本だけでなく
人類の歴史にも多大な貢献をした国である。このように輝かしい
歴史を持っている日本が、いちど戦争に負けたために自分たちの
歴史にプライドをもてず、みずから虐げている現実は悲しく、
もどかしいこと極まりない。」

マスコミやサヨク言論人にこの言葉が言えるか?
久米宏や田原総一朗は、この発言をどう思っているんだ?

我々は今、「反日狂人」(勿論、外山恒一も含む)たちを葬り、「親日派韓国人」と共に
未来の日韓関係について共闘しなければならない時期にきている。

116 名前:明日の社会派  発信日:2006年 4月14日(金) 00時12分
しかし革マルにしろ全学連にしろ、未だにこんな活動をしている人たちがいるというのは凄いよな。
絶滅しないように国が保護するべきではないだろうか?
いまだにカラフルなヘルメットかぶって「弾劾!糾弾!革命!」だもんなぁ。
ああノスタルジー。
ちなみに外山恒一氏も保護対象に推薦したい。

117 名前:明日の社会派  発信日:2006年 4月18日(火) 00時10分
民主的平和国家に於ける左翼の限界線
はアメリカの民主党やイギリス労働党、ドイツの社民勢力、フランスの
民主連合辺りだろう。それよりも左だと、日本の社民党みたいに、テロリスト
にいいように利用されたり、その親戚の赤軍派みたいにテロリストそのもの
と認定されてしまうわけだ。で現状はそういった連中がいよいよ年貢の納め時
を迎えつつあるっていうことで、その意味でこれは右傾化ではなく、単に
民主的平和国家として正常化しつつある状態ということだろうな。

118 名前:明日の社会派  発信日:2006年 4月18日(火) 21時54分
>社民党、サヨク系市民団体、外山恒一ほかについて

かつての社会党、共産党は、社会主義みたいなまがいものを根拠にしていた点も不甲斐なさのひとつですが、ひとつ印象強かったのが、「代替案」を提示する能力が不足していたことです。
(たとえば消費税反対運動などでも、「では将来の財源はどうする?」と聞くと空疎な答えが返ってくるばかりでした)

なんでもかんでも条件反射的に批判して、確固とした代替案をつくる訓練をしなかったから、衰弱してしまいました。

でも無責任に条件反射的に批判するというのは、世間一般にも見られる傾向だと思われます。批判するのなら、よりすぐれた代替案を提示して、批判するべきで、なんの代替案もださずに、ただ「ダメだダメだ」と批判するだけなら、かつての万年野党と同じです。

例えば経済政策などでも、どの政策がいいのかというのは、ちゃんとした「モデル(たたき台)」を提示しなければ、いくら批判や主張してもあまり説得力がありません。
「モデル」というのは、A案とB案があった場合に、どちらがすぐれているかというのを、それぞれの案で「モデル」をつくり、それらをシミュレーションして比較検討することです。シミュレーションは本当に正しくて現実的か?、どちらが良い結果をもたらすか?、などを綿密に検証して、どちらの案が優っているか判断されます。A案とB案のどちらも気に入らなければ、C案を出せばいいのです。

どうして社会党などが代替案能力が不足していたかというと、反国家的思想のために国家を基盤として考える力がなかったのと、偏向した学者の言うことばかり聞いていたので判断能力が落ちてしまったのと、役人や企業など実務に携わる人間と交流しなかったので知識の絶対量が全く不足してしまっていたのと、とりあえず反対して目先の票をかせごうという長期的視野の無さと、過去の言説に必要以上にとらわれる意固地さがあったのと、等々・・
に原因があるような気がします。

119 名前:明日の社会派  発信日:2006年 5月 8日(月) 22時57分
今時のサヨてーのは利己主義で人の事は構わない、
自分さえ良ければいいってヤシが多いから、
その時だけよければいいって考えで国や国民を
平気で敵や敵国に売るんだよ。(今、敵じゃなくて諸外国っつーのかな)

韓国にせよ、中国にせよ、日本にいちゃもんつけるのは、
国益を考慮した『国策』なんだよね。
だから、腹は立つけど致し方ないとも思う。
どうしようもないのは、日本人でいながら、
たやすく洗脳されて、よく考えもせずにあちらの言いなりになるヤシら。
腹が立つというより、情けない。早く目がさめてくれ!

120 名前:明日の社会派  発信日:2006年 5月13日(土) 10時11分
心底思う事が一つ。
無知は罪じゃないな、と。無知を自覚するだけで、全然違うのにな、と。
知ったかぶり――外山恒一本人は知ったかぶりをしている事すら自覚していない――が、問題なのにねぇ。

121 名前:明日の社会派  発信日:2006年 5月15日(月) 19時06分
真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

 1:事実に対して仮定を持ち出す
 2:ごくまれな反例をとりあげる
 3:自分に有利な将来像を予想する
 4:主観で決め付ける
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 7:陰謀であると力説する
 8:知能障害を起こす
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 10:ありえない解決策を図る
 11:レッテル貼りをする
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
 13:勝利宣言をする
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

122 名前:明日の社会派  発信日:2006年 5月17日(水) 01時08分
これといった主張があるわけでもなく、ただ世論に反抗するのが
カコイイと思うのは中学生までにしてください>外山

123 名前:(´・д・)  発信日:2006年 5月19日(金) 18時50分
外山を「革命家」として見るから、批判や文句がでるんだよ。
外山は「文章が書ける芸人」なんだな、これが(笑)。

江頭2:50が変なこと言っても、誰も批判しないだろ、
チャンネルは変えるかもしれないけれど(笑)。

外山は関わった人を不幸にするって意見があるけど、
それじゃ「Zガンダム」のハマーンだよ(笑)。

外山には不幸な人間を吸い寄せる言論があるんだよ。
まともな人間が外山の文章を読んで、近づくハズがない。

124 名前:明日の社会派  発信日:2006年 5月22日(月) 21時26分
ある事柄を斜に構えて見て(見たつもりになってだけど)
『やっぱり流れに逆らっている私ってステキ!(はぁと)』
とかって涎垂らしながらウットリしてる外山を、時々、想像してしまふ……鬱……。

125 名前:明日の社会派  発信日:2006年 6月 6日(火) 21時02分
外山恒一をはじめ、左翼の思考の出発点(前提)にはコミンテルンの『暗黒史観』があるので、
事実認識として日本が悪く或いは暗くなければ困るわけで…

根っこは「革命の理由付け」でしょう。とにもかくにも「政府が悪い」「現体制が悪い」としなけ
ればならない訳で、それを時間軸を無視して1世紀分、あるいは3千年分をぐっちょぐちょに合わ
せている訳です。あげくに網野某の様に「ヤマト政権から続く『侵略性』が日本の正体」等と
怪電波を飛ばす様になります。

興味深いのは、近代から現代の東アジア通史を見る時も、サヨクは日本だけしか見ていない事です。
凄いっすよ。支那の軍閥ですら「大した話じゃない」んだそうで(笑

ご本人達は正義であり、歴史を学んだエリートという意識を持っている様に見受けられますが、
日本と関連付ける事でしか物が見えない点で、異常にローカルで視野狭窄なのです。だから世
界の不幸は全て日本のせいにするしか無いのです。しかしその異常性に気が付かないのは不思議です。

126 名前:明日の社会派  発信日:2006年 6月 9日(金) 01時35分
人は劣等感を日頃抱いている箇所を突かれると逆上するもんだ。
外山の場合は遺産が大きすぎ。本人も結構苦しんでるんだろうな。

127 名前:仁田  発信日:2006年 6月11日(日) 01時10分
公安調査庁の協力者・千田俊太郎 http://glmai.cocolog-nifty.com/glmai/ 

128 名前:明日の社会派  発信日:2006年 9月14日(木) 18時04分
自分だけが正義だと思い込むバカは必ず
それに賛同しない人間をバカで悪だと定義し自らを正当化しようとする。

高校生はすべて善、教師はすべて悪だと年上のバカに刷り込まれ
そのまま受け入れ思考停止してるバカどもは反政府反大国をスローガンに
毎日基地外じみた叫びを続ける。

こういった自己愛にのみ執着するよう洗脳されたバカが
迷惑かけた他人に心から詫びろなんてのは最初から無理な話。
そういうのが泣いたりするのは単に自己陶酔の表れ。

129 名前:明日の社会派  発信日:2006年 9月16日(土) 04時12分
どうせこいつはまた警察に捕まったら、臆面もなく
「ドラえも〜ん、助けてよ〜!!」
と仲間に泣きついてくるんだろうなあ。

130 名前:明日の社会派  発信日:2006年 9月16日(土) 16時43分
こういうヤツはまず周りに当り散らす。
決して内省という方向には思考が行かないんだよね。
自分も批判の対象の一員なのに、何故か自分を第三者的な立場(神視点か?)
に置いて、周囲を批判したりする。

131 名前:明日の社会派  発信日:2006年 9月20日(水) 04時45分
名前検索して近況を知ったわけだが
「この人を見よ」の頃はまだ20代でピチピチしてたけど、
結局「自称文化人ライター」なんかへ潜り込まなかったわけか。
社会的にドン詰まり。
「金も名声も手に入れるつもり」だったのにね。

哀しいな。

132 名前:明日の社会派  発信日:2006年 10月13日(金) 15時04分
人の評価には、個人の行き過ぎを抑制するという大切な働きがあります。
人の評価を全く気にしない人間というものは、その内部にある独善を抑制する
機能が気にする人間よりも弱いため、結果として反社会的行動を取りがちです。

やっぱり子供は褒めてあげましょう(勿論時には叱ることも必要ですが)。

133 名前:明日の社会派  発信日:2006年 12月12日(火) 16時54分
 外山恒一はね。
 典型的なンですよ。

 自分の感情、私情、恨み辛みを、ただいつまでも抱え込み無理矢理に理としてこねあげて。
 ただ声高に 「これが正義だ。これが理想だ」 と叫ぶことで内なる葛藤を押さえ込もうとしている。
 自らの過去現在においての不遇、不満は、全て自分の考えあげた理に適っていないからだと。
 そう思い込もうとして、必死になっている。
 生身の、だらしなく虚栄心が強く浅ましいものも保っている自分という存在。
 その愚かさを。それまでに行ってきた過ちを、受け入れることが出来ない。
 始まりが私。過程も私。結論までも私。全てに置いて、彼の言葉には自分しか無い。
 人を低く貶めて保たせる私。先人を誹謗して保たせる私。
 彼は場を見ない、人を見ない、社会を見ない。
 ただ私憤、私怨、私情を抱えたまま、空を見上げているだけなんだ。
 決して他者と視線を合わせて語り合うことは無い。
 そりゃあ、空は美しいだろう。
 遠く、高く、そして見えるのはただ光と水滴で、何より実体がない。
 大地と宇宙の狭間でしかない。
 それが空だ。
 だが、空に向けることしか無い言葉は、地を這う人々には届くことはないんだよ。

134 名前:明日の社会派  発信日:2006年 12月14日(木) 15時09分
外山は、自分が気に入らなければ、ブチ殺しても良い、という小学生並みのメンタリティをぶちまけているわけです。
彼らは、もし彼らの願望(自分が気に入らなければ、ブチ殺しても良い)が通用する社会になったら、それが自分たちの身にも跳ね返ってくる、という単純な事実が、理解できないんですね。

135 名前:明日の社会派  発信日:2006年 12月15日(金) 16時35分
なんかもう、外山が何言っても
「あ〜、またなんか嘘言ってんだろ〜なぁ・・」
くらいにしか思えなくなった。

誰にでもこういう友人、知人っているじゃん。
嘘ばっかり言ってるヤツ。
一度そういう認識がついてしまうと、もうそいつの言ってる事は
右の耳から左の耳へと素通りするだけ。
相手にされてない事に気が付いてないのは本人だけってヤツ。

136 名前:明日の社会派  発信日:2007年 2月18日(日) 08時22分
「中国やソ連の核兵器は綺麗な核兵器。」
「北朝鮮による拉致は捏造。」
「拉致被害者だって北朝鮮で平和に暮らしてるかもしれない。」
「中国はいまだかつて他国を侵略した事はない。」
「北方領土はソ連の領土。」
「毛沢東は英雄。」
「レーニン・スターリンは英雄。」
「マルクスは神。」
「日本はアジアを侵略した。世界征服を企んでいた。」
「日本は韓国を侵略して植民地化した。」
「(チベットの抵抗運動は)チベットの反乱」
「中共による虐殺は事前予防。」
「台湾は平和のために中国領でなければならない。」
「従軍慰安婦とは強制連行された性奴隷。」
「南京で日本軍は30〜40万人虐殺した。」
「日本軍は中国人を5000万人殺した。」
「台湾もチベットもモンゴルも朝鮮も沖縄もインドも東南アジアも全部中国領。」
「侵略ではなく、共産主義による解放・救済。」
「日本は右傾化している。」
「日本は自衛隊を持ってはいけない。」
「在日朝鮮人は強制連行されて日本に来た。」

etcetc…

(´・ω・`){ありがとう、サヨク及び外山恒一。自虐洗脳が解けました。

137 名前:明日の社会派  発信日:2007年 3月28日(水) 07時54分
たしかネットのはしりの時代の頃はサヨクの連中は、これで市民が直接
ニュースを配信できるユートピアができるとか、市民が直接社会を動かせる
時代ができる万歳というような主張をして、そのような本を書いていたような
気がする。今考えてみるとサヨクの連中はここまで自分たちが少数派だとは
思っても見なかったんだなぁ。ww

社会党が天下を取れなかったのは、悪の組織が暗躍しているからで、
正しい情報が入れば間違いなくサヨクが天下を取れると考えていたんだなww
やっぱりサヨク(マスコミは左翼的人間ばかりだ)は浮世離れしている。ww

その点やはりレーニンやスターリンや共産党は偉い。
選挙をすれば確実に負けるということがわかっていて、民主集中制をとなえて。
独裁権力を握ったのだからなぁ。ww

日本の左翼でも共産党だけは必要だぜ。共産党崩れは結構優秀な人が多いぜ。ww
ネット全盛の時代になっても、赤旗システムだけは生き残りそうだぜ。ww
危ないのは朝日と筑紫だろうなww。

138 名前:明日の社会派  発信日:2007年 3月28日(水) 18時39分
左翼的の人がそれでも最後まで誠実にやってくれれば、
プチウヨっぽい人も少しは共感を覚える人も増えると思うんだがな。
何故か人格攻撃というか、ニートだの引きこもりだの、目先の口喧嘩に餓鬼のような勝利感を得ようとする。

大方の人は職業人だったりするから、その見当はずれの認識に、さらにサヨクに対して虚脱感を覚えたりと、
まあ、いろんな経路でサヨクが説得力を失うのは、その根本に「誠実のなさ」があるからだったりすると思う、今日この頃。

139 名前:明日の社会派  発信日:2007年 3月29日(木) 15時32分
救われてるのは外山恒一自身じゃないの?

「反教育運動をやった(?)」ことだけが唯一の自慢だった運動ヲタ
の孤独な人間が曲がりなりにも言説でもって「世直しモードの旗手」になれた
んだからね。

外山の学問は畢竟自分自身の存在意義を確かめるためにのみあるのだと私は思
ってる。誰も外山に見向きもしなくなったら自殺しちゃいそうで怖い。ただで
さえ鬱持ちだからな。

「叩かれてもビクともしない」というイメージがあるそうだが、女子高生のリ
スカと同じで、叩かれることで生の実感を確かめてるんじゃないの?

140 名前:明日の社会派  発信日:2007年 4月 1日(日) 20時05分
外山が「強い」のは
@自分の主張(理論)にあわない現実は無視する。
A盲点を突かれたら「そんなこと当たり前じゃないか」と恫喝してごまかす。
B論敵は自分が与しやすいように単純化(デフォルメ)して攻撃する。

彼が「賢い」ということだけは間違いありません。バカサヨクの精神は崩壊してるからね。

141 名前:明日の社会派  発信日:2007年 4月 3日(火) 15時40分
バカな出版社が多数存在します。例えば冷戦期に日本経済を欠陥だらけの悪の
システムのようにさんざん罵倒して、ソビエト、中国、北朝鮮の経済を最高の
経済システムと持ち上げ、日本経済が伸び続け西ドイツ経済を追い抜くとこれに
言い掛かりを付けて、言葉で修正できないほど日本経済が西ドイツ経済に差を
付けると急にダンマリを決め込み、ソビエト崩壊で自己の主張が崩壊すると
今までの論調はなかったかのように、また中国、北朝鮮を誉め続けます。
そして、資本主義の権化として、あれだけ罵倒した日本の経済システムを
実は日本経済こそ社会主義だったとソビエト崩壊後10年あまりでほざきはじめる
わけです。マジでいい加減にしろよと。。。

名前: メール :      




☆ 政治と社会 ☆ 総合掲示板 プラスワンにもどる!! ☆ 

最新記事50件を表示中 ページの先頭まで飛ぶ! レスを全部、見る 最新レス50件を見る 記事1-50を見る 50以降を見る